T.Hターミナル

T.Hターミナル駅長、ゆきの晄祐(コウスケ)です。乗り物、ホビー、ビール、競馬等を中心に書いています。是非ご覧ください。

【ビールを飲んでみた】第22回リンデマンス、クリークとお知らせ

 こんにちは!  T.Hターミナル駅長のゆきの晄祐です。いつもご覧いただきありがとうございます。 今日のビールはリンデマンス、クリークについてお話します。なお、最後にお知らせがあります。

 

 11月25日(金)夜、ヨドバシカメラマルチメディア横浜のお酒コーナーに於いて、ベルギービールリンデマンスのクリークを買いました。クリークとはフラマン語(※1)で「さくらんぼ」という意味です。ベルギービールの1つであるランビックに、さくらんぼの果汁を加えたことで、甘みと酸味のバランスが取れたビールが誕生しました。それが、このクリークというビールとのことです。1985(昭和60)年、世界的なビール評論家、マイケル・ジャクソン氏(1942~2007)(※2)は、このビールを世界の5大ビールと評しました。それを伺った私は、とても凄いビールなんだなと感じました。

 

 自宅の冷蔵庫で1日冷やし、翌26日(土)夜に開栓しました。グラスに注ぐと、赤紫色のビールが泡を出し「シュワシュワ」と音を立てました。また、グラスからは甘いさくらんぼの香りが漂いました。

 飲んでみると、さくらんぼの甘みと酸味を感じました。麦芽や小麦等のビールの風味も少し感じましたが、さくらんぼの甘みと酸味が強かったです。アルコールについてはあまり感じず、とてもサッパリして飲みやすかったです。個人的に、チーズを食べながら飲むのが一番いいと思います。

 

※1:ベルギーで使われる言語。フランス北東部でも使われる。

 

※2:イングランド、ヨークシャー出身のビール評論家。新聞記者を経て、ビールやウイスキーに関する著書を多く出した。ベルギービールが世界中に広まったのは、彼の紹介によって広まった。

 

---概 要---

・商品名:リンデマンス、クリーク

・原材料:さくらんぼ果汁、麦芽、糖類、小麦、小麦、ホップ、香料、甘味料(ステビア抽出物)、酸化防止剤(ビタミンⅭ)

・アルコール分:3.5%

・内容量:250ml

・価 格:440円(税込) ※ヨドバシカメラマルチメディア横浜での価格。

・URL(※輸入者及び引取先の三井食品のホームページ)↓

https://mitsuifoods.co.jp/mfp/import/lindemans/


・お知らせ

 健康上の理由により、来月12月からは月2回に減らさせていただきます。予定として第2及び第4火曜日に記事を投稿します。大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

 

 今日は以上です。ありがとうございました! 次回もよろしくお願いします!