T.Hターミナル

T.Hターミナル駅長、ゆきの晄祐(コウスケ)です。乗り物、ホビー、ビール、競馬等を中心に書いています。是非ご覧ください。

【鉄道模型】Nゲージ、長野電鉄3000系入線 ※マイクロエース東京メトロ03系改造品

 こんにちは!  T.Hターミナル駅長、ゆきの晄祐です。いつもご覧いただきありがとうございます。 今日はNゲージ長野電鉄3000系入線についてお話します! なお、長野電鉄3000系はマイクロエース東京メトロ03系からの改造品です。

 

 昨年5月下旬、ヤフオクに於いてマイクロエース東京メトロ03系を改造した長野電鉄3000系のNゲージを見つけ落札、購入しました。当時、3ドア2両または3両のローカル私鉄線のジオラマを計画しており、東急初代6000系、初代7000系、7200系、長野電鉄3500系3600系等を集めていました。東京メトロ03系Nゲージも購入を考えており、当初はこれを購入して先頭車、パンタグラフ付き中間車(動力付き)、先頭車の3両編成(※1)にしようと決めました。しかし、今回の長野電鉄3000系のNゲージを見つけたほか、両数も先頭車、パンタグラフ付き中間車(動力付き)、先頭車の3両であったため良かったです。今後は、先頭車2両に人形を乗せて、ジオラマ等に走らせる予定です。

 

 実車は、1988(昭和63)年に東京メトロ(※2)日比谷線03系として誕生しました。1994(平成6)年まで42編成336両が製造され(※3)、日比谷線の他、東武鉄道北千住〜東武動物公園南栗橋東急東横線中目黒〜菊名を走りました。

 2017(平成29)年3月25日より営業運転を開始した13000系(※4)の増備に伴い置き換えが始まり、2020(令和2)年2月28日を以って営業運転を終了しました。営業運転を終えた03系の一部は長野電鉄北陸鉄道熊本電鉄に譲渡されました。このうち、長野電鉄には15両(※5)譲渡され、2022(令和4)年11月現在、長野〜湯田中の全線で運用しています。

 

※1:8両セットで、残る5両は予備車または部品取扱車にする予定だった。

 

※2:2004(平成16)年3月31日以前は営団地下鉄

 

※3:2000(平成12)年3月8日、中目黒駅手前で脱線事故が発生し、第2編成の802号車が大破し廃車。2001(平成13)年、日本車輌にて代替車が製造された。

 

※4:2016(平成28)年12月23日から25日まで、霞ヶ関〜南千住間で特別営業運転(先行運転)を実施した。

 

※5:1編成は先頭車、中間車、先頭車の3両で、この5編成が活躍している。

 

 今日は以上です。ありがとうございました!  次回もよろしくお願いします!