T.Hターミナル

T.Hターミナル駅長、ゆきの晄祐(コウスケ)です。乗り物、ホビー、ビール、競馬等を中心に書いています。是非ご覧ください。

【Nゲージ入線】鉄道コレクション、東武6050系パンタグラフ増設車

 こんにちは!  T.Hターミナル駅長、ゆきの晄祐です。いつもご覧いただきありがとうございます。 今日はNゲージ入線、鉄道コレクション東武6050系パンタグラフ増設車についてお話します!

 

 8月11日(木・祝)、秋葉原ホビーランドぽちにおいて、東武鉄道6050系パンタグラフ増設車の鉄道コレクションを購入しました。塗装は、現時点では変更しない予定ですが、先頭車2両の間に2階建て車両を1両を組み込む予定です(※2階建て車両の塗装変更も、現時点ではしない予定です)。2階建て車両は113系、211系、215系E217系のサロを使用します。2階建て車両を組み込み3両編成として、ジオラマの特急列車として走らせます。

 

 実車は、1985(昭和60)年に登場した車両です。最初は、1964(昭和39)年に登場した東武6000系を改造して誕生しましたが、1988(昭和63)年からは新造され、29編成58両が誕生しました(東武鉄道25本、会津鉄道1本、野岩鉄道3本と3社が所有)。主に快速と区間快速日光線鬼怒川線野岩鉄道線、会津鉄道(※会津高原尾瀬口会津田島)を中心に運用しました。

 2012(平成24)年、2編成を改造した634型スカイツリートレインが誕生、当初はスカイツリートレインと言う特急で運用しましたが、2017(平成29)年以降は団体、臨時列車を中心に運行されています。また、同年4月のダイヤ改正で快速と区間快速の運用が終了しましたが、日光線南栗橋以北の急行、区間急行、普通の運用に就きました。

 2019(令和元)年11月には日光線全線開業90周年を記念として、2編成が6000系のカラーリングに再現され、日光線鬼怒川線野岩鉄道線、会津鉄道(※会津高原尾瀬口会津田島)を中心に走りました。2021(令和3)年12月、6050系南栗橋以北の急行、区間急行の定期運用が終了、2022(令和4)年3月は会津鉄道東武鉄道が所有している6050系の定期運用が終了、現在は野岩鉄道所有の3本のみが運用されています。

 

 今日は以上です。ありがとうございました!  次回もよろしくお願いします!