JR桃太郎線がLRT化になる方向で岡山県、総社市、JR西日本が合意

皆さんこんにちは、いろい一進です。今回はJR桃太郎線が今後LRT化になる件についてお話します。

 

4月4日(水)、JR西日本岡山県総社市は岡山と総社を結ぶJR桃太郎線(吉備線)を今後LRT化することを合意しました。開業時期は未定ですが、10年の準備期間を経て開業を目指すとのことです。JR路線がLRT化になるのは、2006(平成18)年の富山ライトレール以来国内で2例目となります。

f:id:iroiro127:20180405222844j:plain

画像:山陽新聞

 

近年、LRTを導入しようという声が多くあって、宇都宮市でもLRTの導入が決定しています。欧州で運行されているLRTが徐々に日本で浸透し始めているようですね。

 

桃太郎線がLRT化になると、今後電化や駅の低床化等の工事が行われると思います。また、岡山駅のターミナルにも乗り入れるかもしれません。しかし、その一方で現在気動車2両での運行がLRTになると3両に増え、本数も岡山~総社で4本増やすとのことです。ちなみに岡山電気軌道への乗り入れについては、まだ情報がないのでわかりません。

 

料金については片道410円で、現在の岡山~総社の片道と同額になるとのことです。

 

JR路線で再びLRT化になる楽しみの一方で、今日まで乗りなれた気動車の走る風景がなくなるのは少々さびしく感じます。

 

車両もどんな車両になのかとても楽しみです。ちなみに自分は広島電鉄グリーンムーバーlexやピッコロのような車両ではないかと思います。

 

今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

 【詳細URL】

www.sanyonews.jp

 

【鉄道コム】

www.tetsudo.com

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 乗り鉄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道写真
データ理論ランキング
鉄道ランキング
鉄道模型ランキング
鉄道写真ランキング
写真日記ランキング