最近気になったニュース:東京メトロ半蔵門線に新型車両導入。8000系置き換え目的か?

お題「最近気になったニュース」

 

皆さんこんにちは、いろいろ一進です。

今回は、鉄道関連で最近気になったニュースについてお話します。

 

本日4月1日、乗り物ニュースにおいて、東京メトロ半蔵門線に品型車両が導入されるという記事を見つけました。詳細な内容については発表されていませんが、2020年度に新型車を導入するとのことです。

【詳細記事↓】

trafficnews.jp

 

自分の予想では、おそらく8000系を置き換える目的で今回新型車両を製造するのではないかと考えます。確かに8000系は1981(昭和56)年に誕生し、既に37年経過しています。老朽化らしき様相はまだ見られませんが、いわば「世代交代」なのかもしれません。

 

しかし、2004(平成16)年頃から更新工事を受けており、フルカラーLEDやVVVFインバータ制御等に更新されている車両があります。正直、まだ使えるので置き換えは早いのではないかと思います。

 

果たして半蔵門線の新型車両はどんな車両なのか、そして8000系は今後どうなるのか注目です。

 

今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com

【鉄道コム】

www.tetsudo.com

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村