相鉄20000系に乗車しました

こんにちは、いろいろ一進です。

今回は相鉄20000系に乗車したことについてお話します。

 

2月11日(日・祝)、相鉄では9年ぶりの新型車両、20000系の営業運転を開始いたしました。

 

私は都合があって営業運転初日は乗れませんでしたが、本日12日(月)に乗車しました。それでも沿線では、20000系を撮る人や乗車する人が多くいらっしゃいました。

 

では、簡単に20000系についてご紹介いたします。

 

①外観

色は濃紺一色で8000系と形が似ています。行先表示器はLED表示、ドアの横にはドア開閉の押しボタンがあります。

f:id:iroiro127:20180212215229j:plain

f:id:iroiro127:20180212215521j:plain

 

②車内

結論から言うと落ち着いた空間の車内です。立ち座り容易な座席、時間帯で変化するLED照明のほか、通路天井部に広告画面、ドアには大画面化した案内装置があります。吊り革は2016年度にGood Design賞を受賞した丸い吊り革を使用しています。

f:id:iroiro127:20180212215316j:plain

f:id:iroiro127:20180212215353j:plain

 

③運転席

マスコンはワンハンドルマスコン、2つの液晶画面があります。

f:id:iroiro127:20180212215438j:plain

以上が相鉄20000系についてです。

 

なお、相鉄20000系の運行情報につきましては、下記のURLにて確認ができます。※期間限定の可能性あり。

www.sotetsu.co.jp

 

今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【鉄道コム】

www.tetsudo.com

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 乗り鉄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道写真
データ理論ランキング
鉄道ランキング
鉄道模型ランキング
鉄道写真ランキング
写真日記ランキング