流鉄5000形「流馬」、登場から7年で引退

こんにちは、いろいろ一進です。

 

昨日、流鉄から5000形流馬のさよなら運転が発表されました。

今年7月30日(日)に記念運転が10往復、実施されます。

http://www.ryutetsu.jp/info/new/5000%E5%BD%A2%E3%80%8C%E6%B5%81%E9%A6%AC%E3%80%8D%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%81%8B%E8%BB%A2%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

 

http://www.ryutetsu.jp/info/wp-content/uploads/2017/06/5000%E5%BD%A2%E3%80%8C%E6%B5%81%E9%A6%AC%E3%80%8D%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E9%81%8B%E8%BB%A2.pdf

 

5000形流馬は、西武鉄道から新101系2両譲り受けた車両で、2010(平成22)年1月から運行を開始しました。以後7年間、流山線をのんびりと走り続けました。

 

流馬の車両は今後、8月に全般検査入場し、新しい塗装及び新しい愛称で来春デビューします。

 

【鉄道コム】

www.tetsudo.com

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com