読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨時快速「青い海」に乗ってきた。

こんにちは、いろいろ一進です。

昨日の昼は突然雷雨となり、雷鳴が響いたり稲光が光ったりしました。自分はその時列車に乗っていましたが、窓から見た稲光はとても怖かったです(雷鳴も一時聞こえました)。そのあとは雲一つない晴れとなりました。

 

さて、今回は臨時快速「青い海」に乗車してきましたので、その話題についてお話します。

 

臨時快速「青い海」は両国~館山を結び、使用車両は209系4両です(全車自由席)。5月1日、2日の2日間のみ運行します。特にこの列車は両国発着なので、普段は入らない3番線ホームに入線します。

 

今回自分は、船橋から臨時快速「青い海」に乗車しました。なお、今回の使用車両はC405編成でした。行先LED表示は前面側面共に「臨時」。「両国」行きが見られるんじゃないかと期待しましたが全然違いました。

f:id:iroiro127:20170502000059j:plain

車内は行楽客と鉄道ファン、家族連れ等が数多く乗車していて満員電車のような感じで、立つのがやっとの状態でした。

 

列車は特に遅れることなく、市川、新小岩を通過し錦糸町に停車。錦糸町を問題なく出発し16時59分両国に到着しました。途中沿線では、普段総武快速線では見ることがない209系を撮る人が多くいらっしゃいました。

f:id:iroiro127:20170502000544j:plain

f:id:iroiro127:20170502000602j:plain

 

意外にも段差は結構ありました。

f:id:iroiro127:20170502000758j:plain

 

209系500番台とのツーショット。

f:id:iroiro127:20170502000655j:plain

 

20分後、209系C405編成は回送列車として、ゆっくりと両国駅を発車しました。

一方で自分は、普段入れない両国駅3番ホームに入ったことに夢中となり、3番ホーム構内をスマホで写真を撮影しまくりました。

 

本日は1日快晴なので絶好の外出日和です。平日ですが、お休みの方は両国から出発する臨時快速「青い海」に乗車し、房総へ出かけみてはいかがでしょうか。また、普段は入ることが出来ない両国駅3番ホームにも入ってみてはいかがでしょうか。

 

今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com

【鉄道コム】

www.tetsudo.com