読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤電車の祖ナデ6141、国の重要文化財に指定

さいたま市にある鉄道博物館に収蔵されているナデ6141電車が3月10日(金)、文化庁文化審議会答申を受け、国の重要文化財(美術工芸品)に指定されることになりました。

 

ナデ6141は1914(大正3)年、当時の鉄道院新橋工場で製造された16mの大型で2軸台車を取り付けたボギー電車です(現存する2軸台車を取り付けたボギー電車としては国内最古)。

 

通勤電車が国の重要文化財に指定されることは、鉄道ファンにとっても嬉しいことだと思います。

                                                      ↓ナデ6141【画像:wikipedia

f:id:iroiro127:20170310180652p:plain

trafficnews.jp

【鉄道コム】

www.tetsudo.com

【鉄道新着イベント】

www.tetsudo.com

【鉄道ブログ】

www.tetsudo.com